新型コロナウイルス感染拡大防止にかかるつばめタクシーの取り組みについて
平素よりつばめタクシーをご利用いただき誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの発生・感染拡大を受け、つばめタクシーではお客様と乗務員、また社員の安心・安全な環境をまもるための予防措置を講じています。

本件に関する、つばめタクシーの対応をご案内いたします。

  • 全乗務員、社員のマスク着用、手洗い・うがいの徹底。
  • 乗務前点呼時の検温、健康状態の聞き取り、対策内容等の確認。
  • 車内の消毒
    乗車前・降車後の車内の隅々を除菌。次亜塩素酸噴霧器の常時稼働と同スプレーの携帯。
  • 車内の換気
    対角線上に窓を開け、効率よく空気を入れ替えています。
  • 仕切りシートの装着
    運転席と後席の間に透明シートを張り飛沫を防ぎます。
  • 稼働車両数の制限
    稼働車両を半分に減らしています。
  • 事務所での対策
    ・出勤時、始業前、休憩後、帰社後等、定期的な手洗い・手指消毒の徹底。
    ・マスク等の飛沫防止装着の徹底。
    ・定期的な窓開け換気の実施。
  • 応接室での対策
    ・出入口での手指消毒。
    ・対角上の座席配置。
    ・アクリル板の仕切りを設置。
    ・定期的な窓開け換気の実施。
    ・都度清掃等の実施。
車内用次亜塩素酸噴霧器
運転席と後席の仕切り
その他、新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン(一般社団法人全国ハイヤー・タクシー連合会発行)に沿った対策を実施しています。対策中のご利用については多大なるご不便をおかけいたしておりますが、なにとぞご理解とご協力を重ねてお願いいたします。



ページの先頭へ